オークファンモバイル・ネットオークション落札相場、統計検索
商品詳細
島津家伝来 国宝級世紀の発見『古備前包平』生茎在銘二尺五寸体配豪壮 本阿弥光忠折紙 祐筆・本阿弥日洲鞘書 目録所載 昭和26年大名登録品


画像 画像
詳細説明
落札価格 : 1,282,001円
入札件数 : 456
開始価格 : 10,000 円
入札単位 : 1,000 円
開始日時 : 4月 16日 20時 39分
終了日時 : 4月 23日 23時 19分
出品者 : sayasenaren0421
出品者の評価 
出品地域 : 埼玉県
オークションID : j638963394
Yahoo!かんたん決済 : 対応
▲ページトップへ
このオークションへ
島津家伝来 国宝級世紀の発見『古備前包平』生茎在銘二尺五寸体配豪壮 本阿弥光忠折紙 祐筆・本阿弥日洲鞘書 目録所載 昭和26年大名登録品

古備前包平は平安時代後期に活躍し助平と高平と並び古来より、
「備前の三平」と呼ばれて名高く、包平は天下五剣の一つである
池田家伝来の国宝「大包平」の作者として一層賞玩されています。
ちなみに大包平を現存している日本刀の中で最高傑作の名刀である
との評価もあります。
この刀は鎬造、庵棟、身幅広く、元先の幅差が目立たず、重ねが厚く、
腰反り高くつき、中切先となっています。古備前では異例とも言えるほど、
身幅が広く大包平のように豪壮な体配をしていると思います。鍛えは
板目がよくつみ、地沸が細かについて、地景が入り、映りが立ち、
極めて良く練れた地鉄となっていると思います。刃文は丁子、小丁子、
小乱れなど多様の刃が交じり、足や葉が入って、匂深く、小沸がよくついて、
金筋や砂流しが盛んにかかっています。うぶ茎、在銘、目くぎ穴一個と
まさに完全と言える状態で伝わっている一振りであると思います。
薩摩の島津家に伝来した一振りで刀剣目録にも所載されています。
島津氏の第26代当主で薩摩藩主としては9代目の島津斉宣の愛刀、
東京都昭和26年の大名登録品で永らく秘蔵されていた逸品です。
昭和初期に行われた売立の際に売却されず、終戦前後〜混乱期にかけて
同家から離れたと推測されます。白鞘袋も大変古い物で貴重かと思います。
祐筆のものと思われる鞘書と人間国宝であった本阿弥日洲の鞘書があります。
祐筆「寛政六年霜月二十七日 備前国包平 斉宣公御差料長二尺五寸強
代千五百貫 宝永三年極月三日本阿弥折紙之 一等品乙」とあります。
日洲「御伝来大島津家 生中心在銘時代元暦頃 光忠宝永古折紙添」とあります。
本阿弥13代目「光忠」の折紙が付属しています。包紙に簡潔な説明が
添えられています。大包平に迫る名刀で国宝級世紀の発見であると思います。

長さ/二尺五寸二分 反り一寸
元幅/32.2mm 元重/7mm 先幅/22.1mm 先重/5.3mm 刀身のみの重量788g
計測数値の誤差はご容赦下さい。

発送はヤマト運輸、160サイズを予定しております。

いかなる理由でも入札の取消は致しませんので、慎重な入札をお願い致します。
委託品で売切を基本としておりますので最低落札価格は設定しておりません。商品は現状でのお渡しとなります。

ご不明な点がありましたら必ず事前にご質問下さい。質問の回答にお時間を頂くとは思いますが、
当方の分かる範囲でお答えさせて頂きます。

落札後はクレームなし、返品なしでお願い致します。骨董品ですのであまり神経質な方は入札をご遠慮下さい。
入札、落札された場合は商品画像、商品説明、質問の回答にご納得頂き、取引条件にご同意頂いたものとさせて頂きます。
評価新規の方は質問にて入札意思をお伝え下さい。質問へ回答が出来なくなりますので個人情報等の記入は不要です。
「悪い評価の多い方」、「入札意思の確認が取れていない新規の方」の入札は削除致します。

落札より48時間以内にご連絡が取れ、3〜4日間程度で商品代金を入金できる方のみご参加下さい。
入金確認後発送となりますが、かんたん決済は着金まで数日掛かりますので御了承下さい。

商品を受け取りましたら銃砲刀剣類所持等取締法に基づき、その刀剣類が登録されている都道府県教育員会へ
「所有者変更届を20日以内に郵送」して下さい。
xvpbvx
Webサービス by Yahoo! JAPAN
▲ページトップへ



トップページへ
友達に教える
会社概要
利用規約
お問い合わせ

(c)Aucfan.com
All Rights Reserved.