オークファンモバイル・ネットオークション落札相場、統計検索
商品詳細
【真作】掛軸 天海 八月十五日付松平忠明宛消息 読有 江戸前期 天台宗 東叡山寛永寺開創 書


画像 画像 画像
詳細説明
落札価格 : 301,000円
入札件数 : 219
開始価格 : 1,000 円
入札単位 : 1,000 円
開始日時 : 3月 15日 10時 45分
終了日時 : 3月 22日 22時 40分
出品者 : kobijutsu_seto
出品者の評価 
出品地域 : 京都
オークションID : p751334634
Yahoo!かんたん決済 : 対応
▲ページトップへ
このオークションへ


















本紙サイズ…横 55 × 縦 37.5 cm
総丈サイズ…横 62 × 縦 127 cm
紙本・箱入
読有
状態…少シミ・オレ

【印刷ではありません】
【真作】

天海
江戸前期の天台宗の僧。陸奥生。幼名は蘆名兵太郎、号は南光坊・智楽院、謚号は慈眼大師。11才で薙髪受戒し、14才から諸国を遍歴し、比叡山・三井寺・興福寺等で修行する。一時甲斐国武田氏の寓客となった。慶長年間には徳川家康に招かれ駿府で天台を説き帰依を受ける。寛永元年徳川秀忠の命により江戸上野に東叡山寛永寺を開創、三代将軍家光まで幕府の信頼を受けた。寛永20年(1643)歿、108才。

松平忠明
江戸時代前期の武将・大名。天正11年生まれ。奥平信昌の4男。母は徳川家康の長女亀姫。初名は清匡。天正16年家康の養子となる。慶長7年三河作手城主、15年伊勢亀山城主。大坂冬の陣後、大坂城総堀埋めを指揮。夏の陣後は大坂城をまかされ同地の復旧にあたる。のち大和郡山藩をへて、寛永16年播磨姫路藩主松平(奥平)家初代。18万石。茶を小堀遠州にまなぶ。寛永21年(1644)3月25日歿。62歳。

作品についてのご不明な点、ご質問等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。


出品の取り消し・早期終了 出品中の作品は、入札状況により出品の早期終了・取り消しをさせていただく場合がございます。
領収証 基本的に領収証の発行は行っておりません。公的機関等はご相談下さい。
入札について 入札は説明文、画像をよくご覧になり、納得された上でお願い致します。
不明な点等ございましたら、入札前に質問欄からご質問下さい。
【印刷ではありません】表記について 墨または絵具で書かれた作品と保証するもので、万が一印刷、巧芸品の場合、返品に応じます。(落札後1ヶ月以内) 【真作】表記について 所定鑑定人のある作品は、鑑定が外れた場合、返品をお受け致します。(落札後2ヶ月以内)
鑑定料金諸費用、返品時送料等は落札者のご負担とさせて頂きます。作品ご返送後、確認の上ご返金させて頂きます。

★【真作】と記載のない作品は、真贋について当方では不明の作品です。上記の写真・説明文等をよくご覧になり、ご納得いただいた上でご入札をお願い致します。
配送、送料 ゆうパックにて厳重梱包の上、発送させて頂きます。
送料につきましては、落札後「取引ナビ」にて、運送会社の規定に基づいた金額をお知らせ致します。 ご入金 落札後、三日以内にご入金をお願い致します。
なお、ご入金後の取り置きはご入金頂いてから一週間以内とさせて頂きます。ご連絡頂けなくても一週間後には発送致しますのでご了承下さい。
どうぞよろしくお願い致します。 評価 評価不要のお客様が多いため、評価を頂いた方にのみ、後ほど評価をさせて頂きます。
お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
▲ページトップへ



トップページへ
友達に教える
会社概要
利用規約
お問い合わせ

(c)Aucfan.com
All Rights Reserved.