オークファンモバイル・ネットオークション落札相場、統計検索
携帯オークションノウハウ
5.出品してみよう
5.2 出品する際決める事
携帯オークションで出品するには、カテゴリを決めなければいけません。
最初からカテゴリが決まっているような商品もありますが、同じ商品でも二種類以上のカテゴリで出品可能なものはあります。

まずは、似たような商品がどんなカテゴリで出品されているか確認してみましょう。高く売るためには、ライバルのことを知らなければ駄目なのです。同じような商品を探してみて、入札が多いカテゴリがどこなのか調べてみます。

出品カテゴリが決まったら商品の説明文を書いてみましょう。商品説明は、携帯メールを書くのと同じ感覚。入力できる文字数も限られているので、文章を考える大変さがありません。他の人がどんな説明をしているか参考にしましょう。まずは、他の人の商品説明を元にして、数字や特徴の違うところだけ直すだけでも商品説明ができてしまいます。

商品説明ができあがったら、タイトルを考えましょう。タイトルは、キーワード検索されますので、入札者の興味を引くタイトルにしましょう。どんなタイトルがいいかは、他の出品者のタイトルのつけ方を参考にしてしまえばOK。まずは真似から入ると、難しいことを考えないですみます。

オークションで開始時の価格を決めます。あまり高い価格にすると、一件も入札されずに終わってしまう可能性があります。しかし、相場が分からないなら、まずは高めに出品してみるというのも一手です。携帯オークションは出品に料金がかかりません。売ることを急がないなら高めの価格でチャレンジするのは安心です。


■トップページへ
■友達に教える
■利用規約
■お問い合わせ