オークファンモバイル・ネットオークション落札相場、統計検索
携帯オークションノウハウ
5.出品してみよう
5.6 出品するのはどこがいいか?
携帯オークションは、手軽に出品できるのが、一番の利点です。しかし、いくら手軽に出品できても、結局売れなかったら意味がありません。

携帯オークションに出品するか、それともYahoo!Auctionの様なネットオークションに出品するか、どちらに出品したらいいか迷うことでしょう。その答えは、両方のオークションを見てみて相場や出品数をチェックすれば分かります。しかし、調べなくても実は、携帯オークションの出品されている商品には特徴があります。

それはネットを中心に利用している人と、携帯を中心に利用している人の違いです。たとえば、ノートパソコンを出品することを考えてみましょう。携帯オークションかネットオークションのどちらが良いのでしょうか。答えはネットオークションです。

実際にYahoo!Auctionとモバオクを比べてみると、出品数が20倍。ほとんどの人がYahoo!Auctionを選んでいます。ノートパソコンを売りたい人、買いたい人、どちらも大多数はネットを中心に使っている人たちなのです。だから、出品数も相場もネットオークションの方が良くなります。

逆に携帯オークションが強いジャンルは、若い人、特に未成年の人向けの商品です。携帯電話を積極的に利用しているのは、若い人が多く、携帯オークションも同様なことがいえます。特にYahoo!Auctionは、18歳未満は利用ができないため、中学生や高校生が好きなブランドなら携帯オークションの方が強くなっています。ネットオークションと携帯オークション、両方使える環境にあるなら誰に入札して欲しいかを考えると、どっちのオークションを使うといいのかが分かってきます。


■トップページへ
■友達に教える
■利用規約
■お問い合わせ