オークファンモバイル・ネットオークション落札相場、統計検索
携帯オークションノウハウ
6.携帯オークション活用法
6.1 鑑定しよう
携帯オークションは、簡単で便利。
それが分かったら、とことん携帯オークションを活用してみましょう。

自分のいらない物を売る。自分の欲しい物をチェックする。そんなオークションの基本的な使い方のほかに、携帯オークションならではの使い方もあります。ちょっとかわった携帯オークションの活用法をお教えします。

テレビで何でも鑑定団という番組があります。どんなものでも、お宝として鑑定して値段をつけてしまう、そんな番組です。すごく高価なものだと信じていたお宝が、実はガラクタだった。そんなことが良く起きて面白いですね。

携帯オークションの出品ができるようになると、あなたもなんでも鑑定ができるようになります。もし、携帯オークションに出品したらいくらくらいで落札されるか、携帯オークションの相場の見方が分かれば、鑑定ができるようになります。

とくに役立つのが、友達の引越しの時。引越しになると、整理しなければいけないものが一杯出てきます。捨てるには忍びない。でも、新しい住居に持っていっても使いそうもない。そんな中途半端な物が一杯でてくるはずです。そんな時、携帯オークションで見てみて、売れそうだと判断したら出品を勧めてみましょう。

その場で写真を取り、説明文を入力する。あとは、落札結果を待つだけ。それでも、落札されなかったら、あきらめてゴミ収集車に引き渡す。そんなことができてしまいます。引越しのときは、必ず呼ばれる人。そんな人になってしまいますね。

他にも友達が自分のコレクションを自慢したときに、携帯オークションを使ってみましょう。コレクションの中で一番いい物がどれか聞いてみて、それが携帯オークションでどんな扱いをされているのか。それをチェックすると、コレクションの凄さが分かります。携帯オークションを使える人になれば、どんなものでも鑑定できるようになります。ぜひチャレンジしてみてくださいね。


■トップページへ
■友達に教える
■利用規約
■お問い合わせ